親が心配でUターンした方がいいのか? 色々迷いがある人へ

親 心配 Uターン
田舎のご両親が心配で
都会からUターン就職を考えている人も
多いのではないでしょうか?

しかし、
ご自身の仕事や家族のことを考えると
一歩踏み出すことが出来ないかもしれません。

このページでは
親が心配でUターン就職をしたいと
考えている人にまとめています。

参考にされてください。

親に対しての気持ちが全てです。

親よりも自分の仕事や環境の方が
大切という人は、そもそも
こういった悩みは起きませんね?

でも迷いがあるという人は、
親のことも自分のことも
大切にしている人です。

このまま今の職場にいて、
定期的に帰郷する選択もありますし、
思い切ってUターンするという選択もあります。

親がまだ元気なうちは、
そこまで考えがまとまらないと思いますが、
親が『もしも』のとき、
あなたはどちらを選択したほうが
後悔しないでしょうか?

親が『もしも』のとき、
側にいてやれなかった自分を
想像してみてください。

あなたには絶対に
後悔するような選択を
しないでほしいと思います。

一番のネックになるのがお金

帰郷の際必要となるお金が大変と
感じる人もいるでしょう。

一回の帰郷で
食費や交通費が4,5万円はかかるという人は、
そう頻繁に帰郷出来ません。

2,3か月に1回位が平均ではないでしょうか?

そうなってくると、
帰郷するたびにお金のことを考えだし、
帰郷もなくなります。

しかし、
やはり最後は
あなたが親に対してどう思っているのかで
全てが決まると思うのです。

側にいてやりたいと思うのであれば、
金銭的な問題や環境を解決しなければなりません。

親を呼び寄せることはどうか?

『飛び寄せ高齢者』という言葉があります。

これは田舎の親を
自分の住むところに呼び寄せ、
近くで面倒を見るということです。

会社や環境を変えることができない人達が、
ご自分の親を近くで見られるということで、
一見よさそうに見てますが、
実は大きな弊害があります。

長年暮らしてきた土地を離れて、
知人も誰もいない土地で
余生を過ごす高齢者にとっては、
本当につらい日々を送ることになります。

だれとも会わず、
一日中テレビを見ている。

こうした状況があるのです。

あなたはこれが幸せと思いますか?

やはりUターン就職の選択をオススメします。

長期的に考えると、
帰郷や呼び寄せよりも
Uターン就職がいいでしょう。

決断が早ければはやいほどいいと思います。

中には、田舎は就職先が無い
という意見を言う人がいますが、
そういった人は、
一人で就職活動をしていますし、
本当の情報源を知りません。

ご自身で探しつつ、
転職エージェントのような専門機関の力を
借りながら転職活動を行えば、田舎でも
ご自身が納得する会社を見つけられるはずです。

管理人TOSHIの体験談

私は実際、東京からUターンしてきた人間です。

当時は父親の『脳梗塞』が原因でした。

一人息子だった為に、
やはり親を残しておくことが出来なかったんですね。

当時は仕事も上手くいっていなかったので、
仕事を辞めることに迷いまありませんでした。

その後は、転職エージェントに登録し、
田舎の地場企業に就職したのです。

もう一つ帰郷してよかったことがあります。

私がUターンして数年後、
今度は母親が『大動脈解離』になり
緊急オペを受けたことです。

幸い側にいたので、
その異変に気付き救急車で搬送でき、
一命を取り留めました。

もし、あのまま東京にいて、
母が逝ってしまったらと考えると
私の選択は間違いでなかったと確信しています。

私が利用した転職エージェントは、こちらです。

辞表を出してから田舎での転職活動は上手くいかない

私は在職しながら、転職エージェントに登録し、
様々な企業を紹介してもらいました。

これは、金銭的な問題がありませんから、
ゆとりを持って就職活動を行えます。

中には退職してから、
田舎のハローワークなどを経由して
職探しをする人がいますが、
これは失業保険や貯金を崩しながらやりますので、
お金の問題が再び起こります。

お金の問題は、
Uターン就職事態を否定し始めますから、
もしあなたがUターンを決意したのならば、
出来るだけ在職中に
転職エージェントに登録するようにしてください!

リクルートエージェントに登録してみる。

転職エージェントのQ&A

登録するのは、なにか資格のようなものが必要なのか?

資格や経歴などは一切関係ありません。
あなたは自分の条件を伝え、
転職エージェントと一緒に転職活動を行ってください!

料金はどれくらい必要?

登録も利用も全くお金の心配はいりません。

なぜ無料かというと、
あなたの転職が成功すれば、
相手先から手数料が転職エージェントに
支払われる仕組みだからです。

現在の会社に在籍しながら、登録は可能なのか?

もちろんできます。

私はその典型です。

東京の企業に在籍しながら
田舎の会社を紹介して頂きました。

リクルートエージェントに登録してみる。

登録後の転職は必須なのか?

登録後、実際にあなたが確信を持たない限り
転職は自由にできます。

あくまでも、決定権はあなたにあります。

本当に田舎で就職できるのか?

自分で行うより
はるかに高い確率で就職できます。

自分一人で転職活動を行っている人もいますが、
やはり転職のプロに意見をもらう方が
早いですね。

リクルートエージェントに登録してみる。

本当に親のことが大切に思っているならば、側にいてあげる行動をして下さい!

本当に親の事を大切に思っているなら、
残された時間を是非一緒に過ごしてください。

親は子供のことを考えて、
現状維持をススメルかもしれません。

しかし、内心は寂しく
あなたに頼りたいと思っているはずです。

確かに都会に比べ、田舎は仕事も
収益に関しても低くなることはあります。

でもですね、
もっと大事なことだと思いませんか?

あなたがUターン就職で悩んでいるのでしたら、
是非転職エージェントに登録だけはして下さい。

登録さえしておけば、
その後の展望も開けてきます。

タイトルとURLをコピーしました